新型コロナウイルス対応について

新型コロナの緊急事態宣言が5月末まで延長となりました。
当ホームは、感染した場合に重度化しやすいとされる高齢者をお預かりしている施設であることから、引き続き下記のとおり対応を致します。

1.緊急やむを得ない場合を除き来訪者全面禁止(ご家族面会含む)

ボランティア・理髪・訪問マッサージ等の命に関わらない来訪者を禁止。

2.ウイルスを持ち込まない環境つくりに努めています。

職員は、検温・うがい手洗い・アルコール消毒・マスク着用して勤務を行い、風邪症状の申告があった場合は、行政の許可が得られるまで出勤停止。また、勤務以外では、3密を避ける行動を行い行動記録票の周知をしています。

長引くこの状況でご家族様には大変申し訳なく、心苦しいのですが、入居者様を不測の事態からお守りする最善策として、ご理解を頂きたくお願い致します。また、入居者様のご様子については、髙梨までお気軽にご連絡を頂きますようお願い致します。

髙梨 お電話:043-286-2015

当施設の対策ー新型コロナウイルスー

当施設では新型コロナウイルス感染症に対する取り組みとして以下のことを徹底していおります。

職員の健康管理ー職員の検温を行い、健康状態に問題がないかチェックしています。

面会は緊急方のみ

外部(ボランティア・訪問マッサージなど)の方を施設内に入れない

見学希望の方は、一度ご連絡ください

043-286-2015