ご挨拶

施設長 スタッフから皆様へ

皆様 はじめまして、ホーム長の髙梨美奈(たかなし みな)と申します。
平成18年3月に開設をしてから、地域の皆様や入居者ご家族の温かい協力と、日々ホームで暮らしている入居者様の笑顔、と「ありがとう」の言葉に支えられ、サロンドグリーン長沼原の開設とともに13年目を迎える事が出来ました。


入居者の方が「ここに来て良かった」 ご家族の方が「ここに入居出来て良かった」と思って頂けることが何よりも嬉しく励みになるため、日々笑顔を絶やさず、そっと手助けを行い「ありがとう」と「おもてなし」の心を基本としています。常に相手の立場になり、職員と共に支援を行っております。


また、入居者様とご家族の方の関係性が途切れることがなく、安心して暮らしが継続出来るよう、入居者様とご家族の思いを大切にしていくよう心がけております。
大切なご家族の入居を考えている中で、様々な心配で決心がつかず迷われている方は、是非一度ご見学に来て下さい。グループホームでの生活支援はもちろん、介護相談も随時お受け致します。お気軽にお越し下さい。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ホーム長 髙梨美奈